大谷中学・高等学校説明会

本日、8月31日は大谷中学・高等学校の説明会でした。

実は、大谷高校…昨年の受験者3463名と関西No.1でした!ちなみに入学者も592名とこちらも関西No.1…と、いわゆるマンモス校ですね!

①マスタークラス、②コアクラス、③インテグラルクラスの3コース編成でしたが、すでにご存知のとおり…次年度の募集より、グローバルクラスが新設されます。

特徴は、高1と高2の3月に1ヶ月間の留学がありますが、二回に分けて3月に留学には、意味があります。つまり、学習課程を普通科同様に終わらさせてから、留学に行くということです。また、日頃の授業でも模擬国連という単位が必修であり、英語でスピーチ、ディスカッションすることになります。これらの活動を活かし、大学進学はグローバル推薦を主体に進めていく予定であるようです。

グローバルクラスの合格ラインが気になるところですが、お話の感じでは…予想通り、従来のコアクラスと然程変わらない様子だと感じました!

最後になりますが…大谷高校はマンモス校ゆえに学園祭の盛り上がりが非常に良いとお聞きすることが多いです。しかし、入場にはチケットが必要です。中学3年生には、学校を通じて配っておられますが、他学年の方には配られていません。本日、10枚ほど、いただきましたので、塾生で興味のある方は、ご連絡ください。先着順になってしまいますが…お渡しします。