りす・コミュニティ 立志館進学教室

りす・コミュニティ 立志館進学教室
自ら学ぶ意識を育みます。
~学習習慣確立・中学受験・高校受験~

FLEX GROUPの合格体験記

合格南陽高校 サイエンスリサーチ科 / 京都橘高校 国公立進学Sコース 【全額免除】 合格
邨田 嶺生くん
出身校:広野中学校
「立志館に通ってから」

僕は中学二年生の冬に、立志館進学教室に入りました。立志館進学教室に来る前は、定期テストでは、ほぼ60点台で成績も「3」が普通でした。しかし、立志館進学教室に入ってからは、全て90点台になり、三年生のときの成績は、ほぼ全て「5」を取ることが出来ました。三年生の学習内容は、とても難しかったですが、理解出来るまで、わかりやすく教えてもらえました。 初めて受けた模試の判定では、志望校にいけるかどうか不安でしたが、そこから毎日のように塾に行くようになり、そのうち模試の結果もぐんぐん上がって行き、実力がついている実感も湧き、自信も付いてきました。 それでも、受験当日はとても不安でしたが、先生が高校の前まで来て、励ましてくれたおかげで、安心して受験に挑め、無事合格することが出来ました。合格したときは、本当に嬉しかったです。僕が第一志望校に合格できたのは、先生方のサポートのおかげだと思っています。本当にありがとうございました。

合格南陽高校 サイエンスリサーチ科 / 大谷高校 マスター【半額免除】 合格
河野 泰成くん
出身校:広野中学校
「合格」

僕は、中学一年生の時に立志館進学教室に入りました。内気な僕からすれば、新しい環境に飛び込むのは、とても難しいことでしたが、先生方がとても親切に接してくれたので、すぐに打ち解けることが出来ました。また、学習面においては、当然わからないところがあれば、親切に教えてくれました。そして、休み時間や授業後はフレンドリーなので、とても楽しい塾なのですが、一方で授業中はピリッとして雰囲気を作ってくれていたので、とても良い環境で過ごすことができたと思います。 そして、受験学年になり、夏期講習や夏期合宿など本当にたくさん勉強したのですが、本当につきっきりで丁寧に教えてくれるなど、たくさん助けてもらいました。 また、一番印象に残っているのは、受験当日です。先生がわざわざ当日の朝早い中、遠い僕の志望校まで来てくれて、勇気づけてくれました。そんな先生方のおかげで第一志望校に合格することで出来たのだと思います。ありがとうございました。

合格城南菱創高校 教養科学科 / 京都学園高校 特進ADVANCEDコース 合格
佐野 ひかりさん
出身校:広野中学校
「感謝」

私は中学二年生の冬期講習から、立志館進学教室に通い始めました。他の生徒と比べ、かなり遅い時期から入塾だったことで、不安や焦りを抱えていましたが、次第に打ち解けていき、「勉強をしなければならない場所」から「自分でしっかり頑張れる場所」に変化していきました。勝負の年である三年生では、先生方の熱心な指導のおかげで学力を徐々に上げていくことができ、自分の自信にもなりました。そんな中でむかえた進路最終決定の時期に、自分の行きたい高校を親に反対されたこともありました。そのせいで、先生に夜中に家まで来ていただいて、お話をしてもらったり、毎日話し合ったりしました。その時期を乗り越えて、第一志望の高校に合格できたのは、他でもない立志館進学教室の先生方のおかげです。どこの塾よりも手厚く、親身に接していただいた事、本当に感謝しています。怒られたことも、もちろんありましたが、それを含めても、本当に楽しかった一年間でした。たくさんの素敵な先生に囲まれて、指導していただいて、本当に幸せだったと思います。一年という短い時間でしたが、共に戦った仲間、そして先生方と過ごした時間が何よりも大切な宝物です。そんな出逢いを大切にし、これからの毎日を歩んでいきたいです。本当にありがとうございました。

合格城南菱創高校 単位制普通科【前期合格】 / 京都橘高校 特別進学Eコース 合格
外村 亜美沙さん
出身校:西宇治中学校
「目標達成」

私は、小学生のころから立志館進学教室に通っていました。でも、その頃は分からないことがあっても、ほったらかしで、宿題も授業当日にあわててすることが多かったと思います。中学一年生になったとき、少し自分の将来を考えるようになり、それにあった高校に行きたいと目標校を決めました。それでも、中学1・2年生のときは、勉強はテスト前に集中してやる程度でした。三年生になり、少しずつ勉強しないといけないと思うようになりましたが、それでもまだ自分に甘いところがあり、苦手な教科から逃げてしまっていました。 しかし、夏に行われた「夏期合宿」「模擬入試」が迫ってきている受験という大きな壁に向けての考え方を変えてくれました。それから毎日のように塾に行き、勉強をするようになりましたが、過去問をしても点数がなかなか伸び悩む日々が続きました。そんな時、いつも笑顔で支えてくれる友達や立志館進学教室の先生、そして家族が私に頑張る力を与えてくれました。 そして迎えた受験当日、不安いっぱいでしたが、見事3年間掲げ続けた目標を達成することが出来ました。立志館進学教室に来たおかげで、第一志望を合格することが出来たのだと思っています。本当に感謝しています。ありがとうございました。

合格南陽高校 普通科【前期合格】 / 京都学園高校 国際コース 合格
丸山 陽香さん
出身校:広野中学校
「最後まで頑張ること」

ほとんどの人も、そうかもしれませんが、私にとってこの高校受験は人生で初めての受験でした。 本当に受験勉強にエンジンがかかり始めたのは、8・9月くらいでした。毎日のように勉強におわれ、正直辛い時期の方が多かったです。模試の志望校判定もなかなか伸びず、志望校は難しいと言われていたけど、最後まで私を励まし、勉強をあきらめずに教えてくれた立志館進学教室の先生方には、感謝の気持ちでいっぱいです。 正直、前期選抜では合格は難しい。中期選抜で勝負するのだと、私も先生たちも考えていたので、まさか前期選抜で合格するとは夢にも思いませんでした。合格発表の自分の受験番号を見た瞬間は、一生忘れないだろうと思います。 そして、合格の報告に行ったときに、「受かった!」と言ったら、自分のことのように喜んでくれたことが、一番嬉しかったです。立志館進学教室で経験したことを高校でも活かせるように頑張りたいと思いました。

合格城南菱創高校 単位制普通科 / 京都産業大学附属高校 特進 合格
浅利 美羽さん
出身校:宇治中学校
「ありがとう、先生。」

私は、中学2年生ごろに立志館進学教室に入りました。それまで私は、勉強にあまり関心がなく、定期テストの点数もそこそこだったので、立志館に入ってからの点数の伸び方に驚きました。授業では、基礎から丁寧に教えて下さり、勉強への関心も高まったと思います。模擬試験では、各単元ごとに点数がつけられていたので、自分の苦手な教科や単元を復習しやすく、とても良かったです。 私は、志望校を入試2ヶ月前に変更したので、正直厳しいと思っていたけど、学習のレベルやコースを引き上げるため、先生方にはたくさん教えていただきました。また、それからは毎日のように塾に通って、力をつけることが出来ました。自分でも、びっくりするくらい集中してて、勉強はつらいけど、解けるようになると楽しいんだと初めて感じることが出来ました。そして、無事に行きたかった高校に合格することができ、本当に良かったです。短く濃い、そして楽しい時間をありがとうございました。感謝ですっ!

合格 平安女学院高校 エキスパート特進コース【全額免除】 合格
塩田 愛実さん
出身校:広野中学校
「感謝」

三年生になったころは、受験に対する意識が甘く、やらなければと思っていても、何もしない日々が続いていました。そんな私を変えてくれたのは、夏から始まった志望校判定模試です。志望校がなかなか定まらなかった私ですが、その結果を見たときに初めて受験というものの厳しさを知りました。それからは授業がない日も塾に来て、自習するようになり、少しずつ受験に対する意識が変わっていきました。勉強しても、思うように結果が出ず、そんな自分が悔しく、他人にキツくあたってしまったりし、悩んだ時期もありました。 そんなときでも塾に来れば、お互い励まし合いながら、一緒に頑張れる友達がいたので、最後まであきらめずに頑張り続けることが出来ました。入試が近づくにつれ、プレッシャーに押し潰されそうになっていたとき、塾の先生だけでなく、たくさんの人が「大丈夫」「受かる!」と言ってくれて、自信を持つことが出来ました。そのおかげで、入試当日で自分の力を出し切ることが出来ました。 私は受験勉強を通し、支えてくれる人の大切さを実感させられました。私一人では、第一志望校に合格することは出来なかったと思います。 たった一年間で私をここまで成長させてくれた立志館進学教室の先生、一年間塾に通わせてくれた両親、一緒に頑張った友達、そして私を応援してくれた全ての人に感謝しています。本当にありがとうございました!!

合格東宇治高校 普通科【前期合格】 / 京都文教 特進B 文理専攻 合格
谷田 陽菜さん
出身校:西宇治中学校
「己の道」

私は中学3年生の初めのころに、この立志館進学教室に通い始めました。塾に入ってから、テスト問題ができるようになり、点数も上がりました。授業で予習をしてくれていたので、学校の授業も以前よりわかりやすくなり、とても良かったです。 中3の夏には、夏期合宿に行き、最終日の模擬入試では、あと6点で合格に届かず、不合格という結果になってしまい、とても悔しかったです。でも、そのおかげで、本番で同じような結果にならないよう、今までよりも積極的に教えてもらいに行ったり、自習もテスト前だけでなく、日頃から行くように頑張るようになりました。 勉強は、正直めんどうで、イヤになったことも多々あり、スマホに逃げてしまったりもしたけど、夏期合宿の悔しさをバネに、なんとか頑張ることができたと思います。 そして、入試本番をむかえ、とても緊張し、とても不安でしたが、前期選抜で第一志望校を合格することができ、本当に嬉しかったです。 今まで、いろいろ教えてくれて、ありがとうございました。

合格東宇治高校 普通科 / 京都産業大学附属高校 進学 合格
原口 悠紀くん
出身校:広野中学校
「気づいたこと」

僕は小学校のころから立志館進学教室に通っています。初めの頃は、ずっと男子は僕1人だったので、本当に行きたくないと思うことも多かったです。そして、毎日のように勉強するのが嫌でした。中学生になり、少しずつ友達も立志館に通い出し、少し塾に行くことが楽しくなり、勉強も以前に比べれば、楽しく感じることができるようになりました。しかし、成績は相変わらずな状況でした。その状況は受験学年になるまで変わりませんでした。 でも、中3になって、僕は少しずつ変わることができたと思います。それは、先生のおかげでした。先生の受験に対する想いがとても熱く、その影響で勉強量が増えただけでなく、自主勉強もすることが多くなり、成績も上がっていきました。そのおかげで、行くことができる高校の選択肢が多くなり、自分の中で少し余裕をもって考えることもできるようになりました。 最後の最後まで、バカなことをいっぱいしたけど、いろいろな人が僕を支えてくれたことに気づくことができました。親・友達・先生のありがたみが、すごくわかったように思います。こんなことを僕に気づかせてくれたのも、塾のおかげなのです。 長い間、本当にありがとうございました。

合格東宇治高校 普通科 / 龍谷大学付属平安高校 プログレス 合格
重光 太一くん
出身校:広野中学校
「学力が伸びた一年間」

僕は中学3年生になってから、この立志館進学教室に入りました。入塾したばかりのときは、勉強に対する意識は低く、やり方もわかりませんでした。しかし、立志館に来てからは、先生たちがわかりやすく教えてくださり、成績がどんどん上がっていきました。模試では「40前半」だった偏差値が「60」まで上がり、自分でもびっくりしたくらいです。その結果、第一志望の高校に無事合格出来ました。 立志館では、学力だけでなく、あきらめずに日々努力を積み重ねていくことの大切さを学ぶことができたと思います。今まで、熱心に教えてくださった先生方には、本当に感謝しています。ありがとうございました。これからの高校生活も頑張っていきたいと思います。

合格東宇治高校 普通科 / 京都学園高校 特進BASIC 合格
木村 優太くん
出身校:広野中学校
「やり切ること」

僕は、中学2年生のときにフレックスに入り、3年生になって、立志館進学教室に移動しました。それは、勉強から逃げて、真面目にやらなかった僕を見た塾長の判断でした。そのころの僕は志望校も定まらず、勉強に対する意識が低く、宿題を覚えてこなかったりすると、よく先生方に怒られていました。また、立志館では、ちゃんとやり切ることを徹底して指導してもらいました。最初は本当に正直、イヤイヤだったこともあったけど、そのおかげで、志望校に合格できたんだと、今なら言えることができます。 そして、そんなやる気のなかった僕にでも、厳しく指導される一方で、わからないことは本当に優しく、そしてわかるまで丁寧に教えてくださいました。夏期講習や合宿、日特など、とてもしんどく、つらい勉強が続きましたが、最後までやり切ったこと、そして、どんな時でも、塾に来れば勉強に集中できる環境を作ってもらっていたことが、今となっては志望校合格できた最大の理由なのだろうと思います。 立志館で教わったことを忘れずに、高校でも頑張っていこうと思います。先生方、本当にありがとうございました。

合格京都すばる高校 情報科学科【前期合格】 / 京都精華学園高校 進学A合格
千葉 勇斗くん
出身校:西宇治中学校
「感謝の気持ちでいっぱい」

僕は中学3年生の夏に立志館進学教室に入りました。1・2年生のころは好きな理科と社会以外の定期テストの点数が伸びず、このままではヤバイと思い、塾に行くことにしたのですが、入塾してすぐ夏期講習が始まり、1日6時間、そして夏期合宿の2泊3日間では、みっちりと授業がありました。とてもしんどかったけど、その後の定期テストで苦手だった、英語・数学・国語の点数が伸びてきました。そして、模試の偏差値も上がって嬉しかったです。 私立入試・公立前期選抜が近づくにつれ、とても不安な気持ちにもなり、緊張しましたが、冬期講習・年末特訓、さらに作文講座などもすべて受け、追い込みをかけていきました。私立入試は、まだそこまで緊張せずに受けることができましたが、第一志望の公立前期選抜の直前になると緊張が最大になり、ちょっとでも安心したくて、毎日のように自習にいき、勉強していました。そして、合格発表で自分の受験番号を見つけたときは、本当に嬉しかったです。立志館に通うことによって、僕は合格することができたのだと思いました。塾に通わせてくれた両親、指導してくれた塾の先生たちに感謝の気持ちでいっぱいです。半年間、本当にありがとうございました。

合格城陽高校 普通科 / 京都精華学園 進学A 合格
田中 璃保さん
出身校:西宇治中学校
「感謝」

私は、中学2年生の夏期講習から立志館進学教室に入りました。初めて塾に来たときは、不安でいっぱいでした。しかし、先生たちのおかげで塾に楽しく馴染むことが出来ました。立志館に入る前は、成績が悪く、定期テストの点数も全然取れませんでした。しかし、立志館に来てからは成績も少しずつ上がり、定期テストの点数が取れるようになりました。授業は、面白くわかりやすかったので、勉強が苦手な私でもついていくことが出来ました。 そして、入試直前の冬期講習、年末特訓などだけでなく、公立の直前には毎日のように対策授業を別にしてもらったおかげで、第一志望の高校に合格できたのだと思います。 勉強が嫌いで、受験生の一年は辛いこともたくさんあったけど、最後まで楽しい塾でもありました。ありがとうございました。

合格城陽高校 普通科 / 京都学園高校 特進BASIC 合格
藤下 直哉くん
出身校:広野中学校
「温かい先生たち」

僕が立志館進学教室に入ったのは、半年前の夏休みからでした。最初は、勉強の仕方もわからなくて、初めてのテスト対策授業は、とても厳しく、地獄のようでした。でも、テスト結果は自分の予想していた点数よりも、はるかに取れており、本当にうれしかったです。僕は、英語が本当に苦手で、本当に出来なくて、当然テストの点数も良くなかったです。しかし、立志館に来て、英語の学習内容からテスト週間の過ごし方だけでなく、勉強することの意味まで教えてもらいました。そのおかげで、最後の方では平均点以上の点数を取れるまでに成長しました。 受験生の一年間は本当にしんどくて、勉強がイヤになったこともあったけど、立志館の先生たちがわからないところを教えてくれたり、時に厳しく指導をしてくれました。また、僕が元気ないときなどは、優しく接してくれたり、励ましてくれたり、本当にたくさん生徒がいる中、とてもきめ細やかに接してくれました。私立入試も、自分で考えていた高校より、ぜんぜんレベルの高い高校を併願で受けるところまで導いてくれ、僕の受験校まで来てくれて、応援してくれました。第一志望の公立入試のときも、応援に来てくれました。もちろん、合格したときも「おめでとう!」と祝ってくれ、本当に優しく、温かい先生ばかりだと感謝しています。 立志館で学んだことを活かして、根性をもって高校生活を精一杯頑張りたいと思います。

合格京都産業大学附属高校 進学 合格
福井 優菜さん
出身校:広野中学校
「ありがとうございました。」

私は中学1年生のときに立志館に入りました。立志館に来る前まではテスト週間以外に家で勉強することが全くなくて、学校の授業にもなかなかついていけていませんでした。でも立志館の授業では、先生の熱心な指導のおかげで徐々にテストの点数も上がっていき、成績もよくなっていきました。 受験勉強では、自分の授業がない日でも、塾に来て勉強するように声をかけてもらい、先生に教えてもらえたので、すごくわかりやすく、助かりました。また夏休みに行われた夏期合宿は、とてもしんどくて、キツかったけど、本当に良い経験になり、行って良かったと感じました。たしかに受験勉強は、とても大変だったし、怒られることもたくさんあって、辛いこともあったけど、そういった先生の指導があったからこそ、第一志望の高校に受かることができたと正直に思います。だから、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。立志館に通って、本当に良かったと思いました。本当にありがとうございました。

合格大谷高校 インテグラル 合格
深尾 和貴くん
出身校:西宇治中学校
「合格」

僕は、中学2年生のときに塾に入りました。初めは、個別の方に通っていたのですが、塾長の勧めで立志館進学教室に移籍することになりました。その当時の僕は、部活動のことしか頭になくて、勉強はほったらかしでした。だから、学校の定期テストでも、点数がなかなか伸びませんでした。しかし、立志館は、授業や解説なども詳しく、わかりやすくしていただきました。また、それだけでなく、一人ひとりの悪いところを見抜き、改善してくださったので、不得意教科が得意教科になるほどでした。 この塾で一番印象に残っていることは、やはり夏期合宿です。2泊3日の合宿スケジュールは本当にハードでしたが、とても充実した濃い合宿でした。 受験が近づくにつれ、緊張もありましたが、先生が励ましてくれ、自信を持って当日に臨むことが出来ました。合格したときは、今までの努力が報われたと達成感を感じることができ、本当に嬉しかったです。本当に立志館に通えて、良かったと思います。

合格京都学園高校 特進BASIC 合格
山田 ひなたさん
出身校:広野中学校
「逆転合格」

私は小学校のころから、勉強が本当に苦手でした。ずっと好きなダンスばかり優先してきて、楽しければ、それでいいと思っていました。しかし、立志館進学教室に入って、その考えは、すぐに壊されました。大抵の人もそうだと思いますが、イヤなことはすぐに後回しにしてしまうタイプで、好きなことだけをしてきた私にとって、毎回の授業は、とてもイヤで、しんどくて、毎日のように怒られました。でも、今になって考えてみれば、志望校を少し高望みができるようになったり、過去問演習で良い点がとれるようになったのは、そのイヤだった毎回の授業のおかげであることに気づかされました。こんな私でも、勉強で初めて「嬉しい」と感じることが出来たのです。 入試の時は、良い意味で緊張はしませんでした。なぜなら、たくさんの仲間に応援してもらい、寄せ書きの書いてあるお守りカイロまで作ってもらい、とても幸せだなと感じていたからです。おかげで中学校では、進学コースの推薦しかもらえなかったのに、当日点で1つ上の特進BASICコースで合格することが出来ました。 まだ勉強は苦手意識もあるし、賢いのかと聞かれると、そうではありませんが、感謝を忘れずに、これからも全力で将来の夢を目指して、頑張りたいです。ありがとうございました。

合格莵道高校 普通科 / 龍谷大学付属平安高校 プログレス 合格
「厳しいけど、よかった」 小足 侑己くん 出身校:宇治中学校

僕は、中学1年の時からフレックスに通っており、3年生に進級すると同時に、塾長の勧めで、立志館進学教室に移動しました。 フレックスのころは、大学生の講師の先生に甘えて、宿題も忘れたり、授業の時も真剣に取り組んでいませんでした。しかし、立志館進学教室では当然グループ指導なので、宿題を忘れてしまうと解説の時間が無駄になってしまうこと、授業についていけなくなると危機感が生まれました。また、サボったりすると怒られるのは当然ですが、ちゃんとやることを徹底させられるのです。でも、そのおかげで、家でも少しずつ勉強するようになり、そして定期テストの点数も成績もグンッと上がりました。 受験生も後半になると毎日がとても大変でしたが、あのつらい日々を乗り越えたからこそ、第一志望校に合格することが出来たのだと思います。 立志館の先生たちは、確かにとても厳しいですが、説明がとてもわかりやすく、理解できるまで丁寧に教えて頂きました。立志館に移動して、本当によかったと思います。最後まで丁寧に教えてくださり、本当にありがとうございました。

合格城陽高校 普通科【前期合格】 / 京都文教高校 進学 合格
「感謝」 大澤 紗耶香さん 出身校:西宇治中学校

私は、中学2年生のときに立志館進学教室に入塾しました。はじめは、勉強が得意ではなく、学校の定期テストも成績も良くありませんでした。しかし、授業を受けていくにつれ、今までわからなかったことが、だんだんとわかるようになっていき、テストの点数も上がっていきました。 中3の夏に行った夏期合宿では、自分がまだまだ甘いことに気づかされ、また自分の本当の実力を知ることが出来ました。 勉強をすることは、決して楽なことではありませんでしたが、先生方が丁寧に教えてくれました。また志望校を迷ったり、決定したりするときも、たくさんのアドバイスをもらい、無事に前期選抜で合格することが出来ました。 勉強が苦手だった私を、前期選抜で合格させてくれたのは、立志館進学教室の先生方のおかげです。本当にありがとうございました。

合格大阪市立西高校 英語科 / 京都文教高校 特進B 国際専攻 合格
「勉強ができる環境」 後藤 脩くん 出身校:広野中学校

僕が立志館進学教室に入塾したのは、中学校2年生の3学期からでした。立志館に来るまでは、他の塾にも通っていましたが、勉強に対する意識も低く、普段勉強のことを考えるなど全くあり得ませんでした。しかし、立志館進学教室に来てからは、勉強を今まで以上に一生懸命するようになり、先生にも気軽に相談でき、自習などもし始めるようになりました。すると、テストの点数がすぐに伸びました。成績も3年生になると、今まであった「2」がすべてなくなりました。 なぜ、このようにテストの点数や成績が上がったのだろうと考えてみると、たくさん理由がありました。一番の理由は、気が抜けているようであれば、徹底的に指導してくださり、僕たちに勉強する環境を作ってくれていたことだと思います。また、どうすれば点数が上がるのか、どうすれば集中して取り組めるのかを、一緒に考えてくれるのです。もし、塾を迷っている人がいるのであれば、僕は立志館進学教室宇治広野校を本当にお勧めします。 そして、最後になりますが、先生方、今まで本当にありがとうございました。

合格都立保谷高校 (東京都) / 国士舘高校 進学 合格
「合格した!」 西川 良斗くん 出身校:広野中学校

僕が、この立志館進学教室に入ったのは、中学3年生の夏でした。初めは不安なことがたくさんあったのですが、先生方が親切に教えてくださったおかげで、すぐにその不安はなくなりました。夏期講習・夏期合宿が終わり、2学期になると自分の成長がすぐに実感できました。それは定期テストの結果としてもあらわれ、苦手だった教科の点数が、なんと20点近くも上がっていたのです。これがモチベーションになり、受験直前の冬期講習や特訓講座なども乗り越えることができました。その甲斐もあり、見事第一志望の高校に合格することが出来たのだと思います。 この塾で学んだことは絶対、これからの高校生活だけでなく、その先の人生につながると僕は信じています。立志館の先生方がいなければ、今の自分はありません。今まで、僕のことを支えて下さった先生方への感謝の気持ちを忘れず、この先も精一杯生きていきたいと思います。今まで、ありがとうございました。

ページ先頭へ戻る

プライバシーポリシー | サイトマップ

Copyright © 立志館進学教室 All rights reserved.